toggle
カナダ専門の留学エージェント

体験談:ILSC / Greystone College(Hirokoさん)

学校: ILSC / Greystone College

  • バンクーバー
  • トロント
  • モントリオール
  • 国際色
  • 価格重視

学校の感想をお聞かせ下さい。

* ILSC(バンクーバー)
姉妹校にTESOLプログラムがあること、またバンクーバーの中でも最大規模の学校であることを理由にこの学校を選びました。日本人と韓国人が多い学校ですが、厳しいEnglish Only Policyがあるおかげで学生のモチベーションがとても高く、日本人同士でも英語で話すのが当たり前という環境をキープすることができました。アジア系以外にもラテン系やヨーロッパの学生もたくさんいるので、文化交流も十二分に楽しめる学校だと思います。

* Greystone College(バンクーバー)
私はTKT・TKT Young Learners・TESOL Diplomaプログラムを合わせて5か月間通いました。Diplomaを取得したい方にはまずTKTを履修することをお勧めします。TKTはアカデミックな内容が多く宿題の量も膨大なため、慣れるまでは大変に感じるかもしれません。ただその分クラスメイト同士でお互いに助けあう場面も多く、語学学校で経験したクラスよりも団結力が感じられました。先生も非常に力があって信頼できる方ばかりです。Diplomaプログラムではクラスメイトとの模擬授業や、語学学校生に向けての教育実習など実際に教える機会がたくさんあるので、それらの経験を通して「英語を教える」ということに大きな自信が持てるようになりました。日本の英語教授法とは異なるやり方ですが、それでもなお参考にできることがたくさんあるプログラム内容だと思います。

マイルストーンカナダの対応はいかがでしたか?

初めはメールだけのやり取りで少し不安もあったのですが、担当カウンセラーの方にしっかりとサポートをしていただいたおかげで、安心して渡航することができました。特に私の場合は初めての留学で分からないことだらけだったので、カウンセラーさんにはかなり質問攻めだったと思います。それでもひとつひとつ丁寧に説明をしてくださり、現地だからこそ手に入れられる情報もたくさんシェアしていただいて、留学初心者の私にとっては本当に助かりました。
実は渡航前に、かなりの数の留学エージェントを調べたのですが、その中でも一番サービスや担当者の方の対応が良いと思って選んだのがこちらのマイルストーンカナダさんでした。実際にカナダに来て、オフィスに伺ってお話をさせていただいた今でも、自信をもってお勧めできるとてもいいエージェントさんだと思います。特に担当していただいた池上さんには本当に感謝しています。ありがとうございました。(そしてあと数か月ですが、これからもよろしくお願いします笑)

その他コメント・感想があればお聞かせ下さい。

* カナダでの留学生活について
いろんな国の料理が楽しめる、電車やバスなど交通機関が充実していて便利、語学学校が多くいろんな選択肢があるなど、良いところが本当にたくさんありますが、私の中で一番に感じたのが現地の人々の温かさです。留学生が多い街だからか、つたない英語でも親身になって理解しようとしてくれる方が多く、初めは自信のなかった私でも、外に出て現地の人と触れ合うことに積極的になることができました。
* 留学生活で得られたこと
英語力はもちろんですが、それ以上に様々な文化や考え方に実際に触れたり、自分が日本にいた頃と海外から見た日本の違いを感じることができたりなど、語学以上に学んだことがたくさんありました。 また、海外ではたくさん学びがある分、様々な危険も潜んでいます。そういった面で自分の身を守ることの大切さ、そしてどうやって自分を守っていくかということも深く考えるようになりました。 英語学習者としても人としても、大変多くのことを学んだ海外生活だったと思います。
* これからカナダに留学する人へ
留学生活が長ければ長い分、英語が伸びる時期・伸びない時期というのに気づくことがあると思います。伸び悩んでいるときはどうしてもネガティブになりがちですが、私の経験上、伸び悩む時期が来たらそれはこれから大きく伸びるということのサインなので、そのステップを超えられるか否かが大きな鍵になると思います!いろいろなことがある海外生活ですが、過ごし方次第でどこまでも楽しくなるものだと思うので、できるだけたくさんのものに触れて、たくさんのことにトライしてみてください!