toggle

トロントの交通機関

トロントの交通機関はTTC (Toronto Transit Commission)が運営するバス、地下鉄、ストリートカー(路面電車)がトロント市内を網羅して、車がなくても困らない環境が整っています。ほぼ毎日お世話になる交通機関ですので仕組みを理解して使いこなしましょう!

なおTTCの電子カードはPRESTOと呼ばれ、日本のSuica/Pasmoのようにお金をチャージしたり定期として利用します。PRESTOの詳細は当ページ最後で解説しています。

バス地下鉄ストリートカー料金PRESTO

バス

たくさんの路線が市内を網目状に運航されており、バス停も多く、郊外への移動には欠かせない存在です。一部の路線ではナイトバスも運行しており、深夜や早朝の時間帯の移動も可能です。

通常は前方のドアから乗車しますが、後方のドアからも乗車可能です。ドア付近にある機械にPRESTOをタップするか、現金を小箱に入れます。現金はお釣りが出ませんので運賃ピッタリ用意しましょう。また現金支払いの後は運転手からチケットをもらうのを忘れずに。

目的地が近づいてきたら、車内にある降車ボタン、または窓際に張り巡らされた黄色の紐を引っ張って、下車の合図を出します。前方・後方どちらのドアからでも下車できます。後方のドアは自動で開かないため、ドアに付いた黄色のハンドルを押してドアを開けます。

地下鉄

4つの路線、Line 1 (イエローライン)、Line 2(グリーンライン)、Line3(ブルーライン)、Line4(パープルライン)が運航しており、ダウンタウンから遠方まで効率的に移動することが出来ます。

改札を通る際にPRESTOをタップします。現金の場合、改札横にある窓口で料金を支払い改札を通ります。もしバス等に乗り換えの予定がある際には、改札付近にある赤いTransferボックスから、乗り換えチケットを入手しておきます。

The evolution of the TTC subway map

ストリートカー

ストリートカーと呼ばれる路面電車は、ダウンタウンを中心に8つの路線が運航しています。約10分程の間隔で到着し、午前5時頃より深夜12時頃まで運航されています。

ドア付近にあるボタンを押すとドアが開きますので、機械にPRESTOをタップして乗車します。現金払いの場合は、車両後方にある発券機に運賃を入れ、チケットを発行します。

目的地が近づいてきたら、座席付近の降車ボタンを押して下車の合図を出します。

料金

一回ごとの乗車

乗車一回分 大人 シニア・ユース
現金 3.25ドル 2.30ドル
PRESTO 3.20ドル 2.25ドル

料金システムは乗り物・距離に関わらず全て一律で、バス・地下鉄・ストリートカーどれに乗っても距離に関係なく1回の乗車で3.25ドル(現金の場合)、PRESTOの場合は3.20ドルとなっています。

シニア(65歳以上)とユース(13~19歳)は、一般料金より安い運賃設定となっており、12歳以下は無料となります。

TTC内での乗り換えは2時間以内であれば何度でもバス、地下鉄、ストリートカーの乗り降りが無料で、追加料金はかかりません。PRESTOを利用する場合は乗り換えの時間は自動計算となりますが、現金払いの場合は乗り換え時にチケットの提示が必要となります。

定期パス

定期パス 大人 シニア・ユース
Monthly Pass
(月間パス)
156ドル 128.15ドル
12-Month Pass
(年間パス)
143ドル 117.45ドル
Post Secondary Monthly Pass
(学割)
128.15ドル N/A

月間パスはPRESTOに毎月チャージをして利用ができるようになります。毎月1日から末日までが1ヶ月となり、日本のように購入した日から一ヶ月ではないので注意しましょう。

年間パスは毎月23日に自動引き落としで12ヶ月継続し、途中解約は出来ません。翌年分を解約するには12ヶ月目の引き落とし日までにキャンセルをして下さい。このキャンセルをしないと次年度分の契約が自動更新されますのでご注意下さい。

また大学や公立カレッジ等に通学している方は学割の対象となりますが、TTCが発行するPost Secondary専用のPhoto IDを取得する必要があります。(しかし多くの語学学校や専門学校等は学割の対象外です)

Post Secondaryについての詳細はこちら

PRESTO(電子カード)

PRESTOは日本でいうSuicaやPasmoのような電子カードです。お金をチャージして乗車料金がその都度引かれたり、または定期券(マンスリーパス)として利用出来ます。現金払いよりも運賃が安く設定され、長期滞在する方は早めに購入する事をお勧めします。カード自体の費用は6ドルです。

購入方法・場所

  • オンライン ※手元に届くまで7〜10日ほどかかります。
  • 地下鉄の駅に設置されている販売機
  • Shoppers Drug Mart(ドラッグストア)
  • Gateway News Stand(地下鉄の駅構内にあるキオスク)
  • 対象のスーパーマーケット

チャージ方法

  • オンライン
    PRESTOのホームページでPRESTOのカード番号等を入力してアカウントを作成し、クレジットカードでチャージが可能です。アカウントを作成すると、残高や利用履歴等の確認も行うことができます。

  • 販売機

    地下鉄の駅に設置されているPRESTOの販売機からクレジットカードや現金でチャージ可能です。マンスリーパスのチャージもこの販売機からすることが出来ます。
    ※Post Secondary(学割)マンスリーパスのチャージはこちらでは行えません。

  • Shoppers Drug Mart(ドラッグストア)
    チャージをしたい金額をレジで申告しレジでそのままチャージ出来ます。一般料金、Post Secondary(学割)マンスリーパスのどちらもチャージが可能です。(Post Secondaryをチャージする際は、TTCのPhoto IDの提示が必要です)

※PRESTOの販売・チャージが出来るドラッグストアはShoppers Drug Martのみです。他のドラッグストアで同じ事は出来ません。

おすすめアプリ

日本と違いトロントでは、地下鉄やバスが時間通りに到着しないことや運休等も頻繁に起こります。そのためアプリで時刻表や運休状況を確認したり、近くのバス停を調べたりすることが出来るので、ダウンロードしておくと便利です。