toggle
カナダ専門の留学エージェント

専門学校

専門学校に通う方の目的は、次のどれかにあてはまると言って間違いありません。

  1. 帰国後の就職のため(ex.専門分野や資格を就職活動にいかす)
  2. 就労経験のため(ex.インターンやCo-opで企業就職を体験してみたい)
  3. アルバイトを続けながら滞在を延長したい(ex.ワーホリ後もアルバイトを続けたい)
  4. 英語のため(ex.より高度な勉強を通して英語のさらなる向上)
  5. 純粋に知識のため

専門学校の特徴

カナダは留学生が学びやすい専門学校が多い事で有名です。現地での専門学校の呼び方はPrivate College、Career College、Vocational school等と言われます。期間も数ヵ月から数年まで幅広く用意されており、計画や予算にあわせてフレキシブルに選ぶことが出来ます。また殆どの専門学校は月一回程度の入学日を用意しており、スタートしやすい事も利点です。

学生は移民や留学生も多く、多様性のあるカナダならではの学習環境です。境遇が近い学生もいる事から仲間も作りやすいでしょう。専門学校の勉強はハードですから、気持ちを分かちあえる仲間がいる事は助けになる事があります。

マイルストーンカナダを通して専門学校に通った方の感想
Yutaさん(LaSalle College:写真コース)

カナダでは以下のような専門プログラムが留学生にも人気です。

  • ホスピタリティ
  • ツーリズム
  • ビジネス、貿易
  • IT
  • デザイン、ファッション、アート
  • 幼児教育
  • 看護、介護、福祉、ヘルスケア

より詳細な学校情報はカナダの専門学校一覧(評判のカナダ学校特集)からご覧ください。

働くことも出来る

カナダで仕事がしたい人には専門学校がぴったりです。専門学校へ通うことでまず在学中にアルバイトが出来る事に加え、Co-opプログラムであればプログラム期間の50%実際に就職・就労する事が出来るからです。

1)在学中は週20時間までアルバイトが出来る
2)Co-opプログラムなら更に有給フルタイムの就労が出来る

専門学校は、通学中もアルバイトをして収入を得る事が出来ます。学生ビザで語学留学をしてる場合は出来ない、専門学校の特権でもあります。またワーホリだった人がアルバイトを継続をする事も出来ますので、ワーホリの後に専門学校へ通う方も最近はたくさんいらっしゃいます。

Co-opの仕組みについては、評判のカナダ学校特集のCo-op特集で案内しておりますので、ご覧ください。

専門学校へ入学するには

 専門学校へ入学するには、一般的には以下の条件をクリアする必要があります。
  1. 高校卒業(かそれ以上)の学歴証明・成績証明
  2. 規定の英語力
  3. 追加書類(ポートフォリオなど) ※学校やコースに寄る

英語力の判定は、公式テストのスコア(TOEIC、TOEFL、IELTSなど)証明の提示、または学校が用意する英語力判定テストなどがあります。

専門学校に関心のある方は以下のフォームから気軽にお問合せ下さい!

お問い合わせフォーム

  • ご出発希望時期(入国済みの方は入国時期)年 
  • ビザ(予定または現在)(必須)
  • 渡航先(または滞在中)バンクーバートロントビクトリアモントリオールカルガリーその他未定
  • 通学をお考えですか?(必須)
  • メールする際何をお使いですか?
  • お名前(必須)
  • ふりがな
  • メールアドレス(必須)
  • 電話番号※メールが届かない等の緊急用。通常はお電話しません。
  • 都道府県
  • ご計画や相談内容をお書き下さい