toggle
カナダ専門の留学エージェント

学生ビザ申請

ビザ申請用アカウント作成|学生ビザ申請|学生ビザ延長観光ビザ切り替え

このページは日本に居る方がオンラインで学生ビザ申請をする方法を説明しています。これに先立ちビザ申請用アカウントの作成が必要となるため、先にそちらをご覧下さい。
マイルストーンカナダのお客様を前提とした案内ですので、それ以外の方がご覧いただいて申請した結果については責任を負いかねますのでご了承下さい(詳しくは免責をご覧下さい)。

必要書類の準備

  • 学生ビザ申請書:指定の申請フォーム(PDF)を完成させます。詳細は次項で説明。
  • 資金証明カナダドル・英語表記で銀行から残高証明を用意してスキャンする。証明する額の目安としては、学費を除いて最低月1000ドル×滞在期間はご用意ください。金額が不十分だと却下されるケースもありますので、ご心配な方は担当のカウンセラーにご相談下さい。
  • 入学許可証学校からの入学許可証。PDFまたはJPGなどの画像データにします。
  • パスポートのコピー:パスポートの顔写真があるページと、入国スタンプがある全ページのスキャン。スタンプが無い空白ページは不要。パスポートが切り替わった場合は最新のパスポートだけでOK。スキャナが無い場合はスマートフォンの撮影でOK。

    複数ページを一つのファイルには画像ファイルではなくPDFにする必要があります。以下のソフト・アプリでPDFを作る事が出来ます。ファイルサイズが4MB以下になるようご注意ください(スマホの写真はサイズが大きいので画質を落とす必要があるケースも)。

    <お勧めアプリ・ソフト>
    ilovePDF・・オンラインで複数の画像やPDFを一つのPDFに。その他機能多彩。
    CamScanner(iPhoneAndroid) ・・スマホ用のスキャンアプリ。撮影、合併、PDF化など。

  • 証明写真:過去半年以内に撮影されたパスポート用サイズの証明写真をスキャンしてJPGデータにします。スマートフォンで撮影した写真で問題ありませんが、顔の大きさなどが証明写真の構図になるよう調整しましょう。(写真の簡単な規定厳密な規定(PDF))ファイルサイズは4MB以下が条件です。携帯で撮影したままの写真はサイズが大きい場合があります。

    <お勧めアプリ・ソフト>
    履歴書カメラ・・スマホで簡単に証明写真が作れます(iPhone用Android用
    証明写真をつくろう!・・PC用のデジカメ写真を証明写真にする便利ソフト

  • 申請料:150ドル(クレジットカードで支払います。VISA, MasterCard, American Express, JCBなどが使えます)

学生ビザ申請フォーム作成

申請書は以下のリンクからダウンロードできます。 
http://www.cic.gc.ca/english/pdf/kits/forms/IMM1294E.PDF
※そのままクリックせず右クリックで「名前をつけてリンク先を保存」を選び、自分のパソコンに保存して下さい 

自分のパソコンに保存したPDFを開いて、直接入力・保存をします。PDFを閲覧するのは最新のAcrobat Readerが必要です。

以下の入力サンプルを参考に完成させてください。(頻繁にフォーマットが変更するのでサンプル画像は古い場合があります。入力で迷う部分があった場合は担当のカウンセラーにご相談下さい)

カナダ学生ビザサンプル1

カナダ学生ビザサンプル2

最後に「Validate」という青いボタンを押すと、最後にバーコードだけが含まれるページが追加されます。その状態でPDFを上書き保存します。入力に問題がある場合はそこが赤枠で指摘されるので、修正しもう一度Validateをしましょう。

オンライン申請

ログインページはこちらから。まだアカウントを作っていない場合は先にオンラインアカウントの作成ページから進めて下さい。

ログインページ画面の下にあるContinue to GCKeyというボタンをクリックして進めます。次のページで、IDとパスワード、秘密の質問に答えるとログイン完了です。


ログイン後のトップページはこのような画面です。ページ下段にあるApply to come to Canadaをクリックして下さい。

パスポートに書かれている性
Personal Check Listという画面になります。ここでも画面下の方にある「Visitor visa, study and/or work permit」 というボタンをクリックして、さっそく申請画面に進みます。

パスポートに書かれている性
まず初めに申請資格を確認をする質問が数ページ続きます。

カナダ滞在の目的はなんですか?⇒「study」を選びます。
滞在期間はどの位ですか?⇒「temporarily more than 6 months」を選びます
パスポートの国籍はどこですか?⇒「Japan」を選びます
現在どこに住んでいますか?⇒日本なら「Japan」、カナダ在住なら「Canada」を選びます
カナダ国籍または永住権を持つ家族がいますか?⇒YES、NOで選びます。
誕生日はいつですか?⇒年、月、日をそれぞれ選ぶ


パスポートに書かれている名
アメリカの永住権とその証明をお持ちですか?⇒YES、NOで選びます。


パスポートに書かれている名
※現在カナダ在住と答えた場合に表示される画面です
カナダのステータスは何ですか?⇒ワーキングホリデーならWorker、学生ビザならStudent、観光ならVisitor・・など。


パスポートに書かれている名
※現在カナダ在住と答えた場合に表示される画面です
質問に対して該当するものがある場合はYesと答えてください。

ただ通常の学生ビザの方はすべてNoとなるケースが殆どです。


異なる名前を使った事があるか
カナダの学校から入学許可を得ていますか?⇒YESを選びます。


生年月日
あなたの婚姻状態は何ですか?⇒自分に当てはまるものを選びます。
Married(既婚)、Separated(別居)、Divorced(離婚)、Widowed(死別)、Common-Law(内縁)、Never Mararied/Singel(結婚歴無しの独身)、Annulled Marriage(無効な婚姻)

渡航先の州はどこですか?⇒滞在予定の州を選びます。複数の都市へいく場合は、もっとも長い時間を過ごす州を選びます。


出生地
「You may be eligible to come to Canada as a student」と表示されますので、Continueをクリックして、引き続き質問に答えてゆきます。


第一言語
「Create your personal checklist」と表示されたら、引き続きContinueをクリックします。


よく利用する言語
※現在日本に在住と答えた場合に表示される画面です

交換留学生ですか?⇒YesかNoを選択。

就労経験はプログラムの必須課程ですか?⇒インターンシップやCo-opプログラムの場合のみYesとします。その他はNo。

あなたは、カナダのスキルドワーカー又はフルタイム学生の配偶者または子供ですか?⇒YesかNoを選択。

あなたは、公的な奨学金の受給資格を持っていますか?⇒YesかNoを選択。日本の奨学金制度などは関係ありません。


第一言語
あなたは、ビザを持つ家族と一緒に住む予定ですか?⇒YesかNoを選択。

婚姻状態
※現在日本に在住と答えた場合に表示される画面です
国を問わず、犯罪などをして逮捕されたことはありますか?⇒Yesを選ぶと申請に影響が出る可能性があります。
第一言語
※現在日本に在住と答えた場合に表示される画面です
現在のビザの期限はいつですか?⇒年、月、日で入力。
現住所
過去一年で、カナダ移民局が認可する医療機関で健康診断をうけましたか?⇒YesかNoを選択。

現住所
過去一年で、指定された国に半年以上滞在した事がありますか?⇒YesかNoを選択します。
健康診断が必要な国に住んでいたかどうかの質問です。指定された国かどうかは以下のページから確認ができます。
http://www.cic.gc.ca/english/information/medical/dcl.asp?lang=en
アジア諸国が多く含まれます。滞在歴があったとしても一年以上前だったり、滞在期間が半年未満だった場合はNoと回答。
現住所
家族の分のビザ申請も必要ですか?⇒YesかNoを選択。
過去一年で海外に住んだ事があるか
あなた以外の人が申請情報にアクセスする事を許可しますか?⇒代理人や弁護士に申請の代理をしている訳でなければNOです。

昼間に連絡がとれる電話番号
ビザ申請料は自分で支払いますか?それとも免除をうける資格を持っていますか?⇒通常は「Yes, I will be paying my application fees」を選択します。

第三者への開示
スキャナやカメラで資料のデジタルコピーを作る事が出来ますか?⇒申請に必要な条件ですので、ここはYESとします。

第三者への開示
申請料をオンラインで支払いますか?(支払う場合は、クレジットカードのVISA、Master、American Expressのみ利用可能)⇒Yesと答えます。


これまで入力した内容を再確認します。修正したい場合は、その箇所にあるModifyのリンクをクリックして修正する事が出来ます。全て問題が無ければ、一番下にあるContinueをクリック。



今後の進め方や、アップロードする書類のフォーマットやサイズ、申請料金の支払いについて説明されています。一番下にあるContinueをクリックします。


必要書類のアップロード画面です。各列の「Upload File」ボタンをクリックして用意した書類をアップロードします。Optional Documentsは提出する必要はありません。

ファイル名は必ず英語(半角・英数字)にして、かつわかりやすい名前にして下さい(例:passport.jpg、photo.jpg、proofofmeans.pdfなど)。一度アップロードするとそのファイルの中身を閲覧できないので例えば「image-123.jpg」のようなファイル名だと間違えてアップロードしても気づきにくくなります。

必要な書類が全てアップロードされると、右下にnextというボタンが表示されるので、それをクリックして次のページへ進む。



アップロードにおけるファイル選択の画面です。

「ファイルを選択」をクリックすると自分のパソコンからファイルを探す画面になります。該当するファイルを選択して「Upload File」をクリックします。

ファイルをアップロードすると、各行左端がProvidedに変わります。この作業を必要な全てのファイルに対して行うと画面下に「Next」ボタンが出現しますので、次のページへ進みます。



縦長のページが表示されます。上部にはRequired Documentの一覧がありアップロードした書類にはUploaded - not submitted to CICという表記があります。(正常な表記です)

ページ最下部に移動して、「I agree」をクリックして反転させます。Signatureには自分の名前をローマ字で入力してください。(正しいスペルで入れないと次のページでエラーとなります)セキュリティ質問に答えたあと下部のSignボタンをクリック。



このページは確認画面なので入力箇所はありません。最下部の右下にある「Transmit and Pay」というボタンをクリックします。



このページでも同じように「Transmit and Pay」をクリックします。

支払いページに移動します。クレジットカードで払う場合、上段にあるカード会社のブランドが並んでいる段をクリックしてください。すると下にカード情報を入力するフィールドが表示されるので、必要情報(名前、カード番号、有効期限、セキュリティコード)を入力します。

※利用できるカード会社は、VISA、MasterCard、American Express、JCBです。

全て入力したら、緑色の「Process Transaction」をクリックします。※赤いボタンはキャンセルですので、間違えて押さないようにお気をつけ下さい。



このような支払い完了画面が表示されると手続き完了です。



この後は、何か動きがある度にメールで通知が届きます。その際はログインした画面上部「View the applications you submitted」にある申請内容のステータスをチェックしましょう。ビザの許可証などもここに届きます。

※初めに申請を受領した事の確認メッセージも届きますが、これは自動返信メッセージです。

最終結果が出るまでの時間は時期により変動しますが、1~2週間はかかる心構えでいて下さい。(実際はもっと早いケースが多い)その他ご不明な点があれば担当のカウンセラーまで気軽にお尋ね下さい。

免責

カナダのビザ申請は毎年不定期で画面や質問内容に変化があります。このページは弊社のお客様がカウンセラーのサポートの上で利用する前提で作成しており、掲載内容が最新状態である事を保証しておりませんのでご注意下さい。サポート無しで利用された場合は全てご自身の責任でご判断・ご利用下さい。またその結果なんらかの問題が生じた場合も当社は責任を負いません。正確なビザ情報はカナダ移民局のウェブサイトにて確認できます。