toggle
カナダ留学・ワーキングホリデーの無料サポートならマイルストーンカナダ留学センター。カナダ全土の語学学校を無料手配。
マイルストーンカナダ代表ブログ
2018-06-19

バンクーバーはドラマ・映画に良く出てくる?

私アマゾン大好き人間で日本・カナダどちらもPrimeを使いまくっており、Echoを買ってから更に生活がアマゾン漬けになりつつあります。少し前まではりんご漬けでした(笑)

そして今アマゾンPrime VideoのThe Man In the High Castle(トレイラー)にはまっています。第二次世界大戦でもし枢軸国が勝利したら・・と言う仮想のアメリカを舞台としていて、日本とドイツがアメリカを東西に分割統治している世界です。小説が原作だけあってストーリーも濃いですし、映像も凝っていてなかなか堪能しております。少しだけ時空の絡みもテーマになっているようです。

そして、見ていて途中で気づいたのですが、このThe Man In the High Castleに見覚えのある風景がたくさん出てくるじゃないですか!全てではないですが、町中のシーンでバンクーバーがよく使われているようです。

もはや有名な話ですが、バンクーバーはハリウッド映画やドラマの撮影によく使われており、ほぼ毎日どこかでクルーが撮影しているように思います。私の密かな楽しみは、見ている映画・ドラマが偶然バンクーバーロケだった場合、Googleマップで見比べながら正確に場所を特定する・・という、かなり地味な趣味を持っています。笑 Googleマップでダウンタウンを徘徊しながら見つけた時や、予想が見事当たったときの達成感といったら、もう。笑

ちなみに以下の写真で「ROOMS」と書いてある建物、どこかで見たような気がするんですがまだ場所を特定出来ていません・・。せっかくなのでダウンタウンを歩きながら探してみようかな?
(ちなみにキャラクターの中にもバンクーバー出身の女優がいたり。出演者にも地元との繋がりを見つけると結構楽しい)

ドラマだけでなく映画でもよく使われます。バンクーバーで制作された映画の一覧(ウィキペディア)を見るとどれだけ多いかわかりますね。デットプールやミッションインポシブル(ゴーストプロトコル)などメジャーな映画でも結構バンバン出てきました。

なお、バンクーバーはロケに使われても”バンクーバー”としてストーリーで使われる事が殆ど無い・・という、とても自虐的な動画も発見。笑


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>

2018-06-17

何もしない事が罪

悪い事をするだけが罪ではない。

何もしない事が、時として罪になる。

 


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>

2018-06-14

簡単な事が一番むずかしい

人は、難しい事をするのは得意だが、シンプルな事をするのが苦手。

地味だが、大事でシンプルな事を、ただ実直に進める・・。ただそれだけ。
これをなかなか出来ないのが人間なんですよね。

小手先で考えてばかりだったり、
無駄に複雑に考えたり、
ショートカットやスキップしたり、
人を操ろうとしたり、
すぐに成果を求めようとしたり、
得して楽しようと思うから結局結果が出ない。

大事な事は、やってもすぐ結果は出ないし、地味で時間かかるから避けてしまうんですよね。
これはビジネスに限らず、人生も同じ。人間の真理そのものだと思います。

シンプルな事ほど取り組むのが難しいなんて、
人間は変な生き物ですよね。

 


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>

2018-06-08

見えるものに左右されない

【マイルストーンカナダ社内用「カウンセラーの心得」から抜粋】

サービスの豊富さ、安さ、見栄え・・など、お客様は目に見えるものに心を動かされます。

カウンセリングの技術としてこういったものを活用はしますが、目に見えるものはすべて本質的なものではなく、一番大切なのものは目に見えないという事を心に刻んで下さい。

お客様との関係は目に見えないもので作り上げるのです。

カウンセラーも普段から「大事なことは何か」を考えながら仕事をしましょう。

 


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>

2018-06-08

冷静と情熱

生きてれば周りから色んなネガティブな影響を受ける事もあるでしょう。
感情的になったり、傷つきそうになる事もあるでしょう。
でも動揺せず、「冷静」に判断すること。

ハートの奥からこみ上げる欲求や願望、熱い気持ち。
馬鹿だなーと思われたり狂ったように何かに取り組むこともあるでしょう。
そんな「情熱」を隠さず行動にうつすこと。

冷静と情熱は、人生のメリハリのようなもの。振り子のように行ったり来たりする。
どっちかだけでは偏りすぎだし、「間」にいるだけでも人生にハリがない。

時には冷静に、時にはクレイジーに。
そんな人生が楽しいですよね。

 


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>

2018-05-17

無駄方便

マイルストーンカナダ代表の芦田が、仕事・趣味・日常・人生について不定期につぶやくブログです。

ちなみに「無駄方便」とは

役に立たないと思えるものでも、時によっては何らかの役に立つこともあるという意味。

私は人生に無駄な時間なんて一瞬たりとも無いと思っており、この無駄方便という言葉はまさに言い当てたフレーズだと思いました。

過去に業界のまったく異なる仕事を何回か経験しましたが、一見まったく別世界の仕事でも会社を作るときは全ての人生経験が接続され、役に立ったと確信した瞬間がありました。

人間にとって生まれてから死ぬまで、楽しい事もつまらない事も充実した事も辛い事も失敗も、全てが学びで自分の中に吸収されてゆく。そもそも「無駄」とか「良い・悪い」という基準は人工的に作られた概念で、自然界に存在しない考え方。本来なら体験してる全てのことが自分のためになるはず。

死ぬまでずっと学んで成長出来るんだから、それこそ生まれてきただけで丸儲けですよ。そう考えれば、目の前の事に謙虚になり、刺激を感じて、学んで成長してゆけます。

日々に忙殺されて大事な事を忘れぬよう、ブログのタイトルにしました。

という事で、こんな精神論やら人生論も話しますが、基本的には思うがままに書く適当なつぶやきブログです。ご興味もっていただく方がいましたら幸いです。

 


ブログランキングはじめました。1クリック宜しくお願い致します<(_ _)>